投資と消費と浪費について

posted by: saitama

投資と消費と浪費について はコメントを受け付けていません。

とても興味深いお金の話をテレビで見ました。使うお金は全部で3つに別けるそうです。1つは、投資です。自分の将来のために今使うお金です。2つ目は消費。日用品や食料品など、生活する上で使わなければいけないお金です。3つ目が、買う目的が無いのに使ってしまうお金です。お金は目的を持って使う事が望ましいそうです。浪費を少し減らせば、投資や貯金に回せるので将来が豊かになる可能性があるそうです。
私は、この浪費をできるだけ減らそうと努力しています。日々の生活を我慢して貯蓄に回したくなることから、投資はできていないように思います。自分への投資なんて何をしたらいいのかも分かりません。自分のやることが本当に将来自分のためになるのかさへ疑ってしまいます。だからこそ、目の前の貯金に安心を求めてしまいます。テレビの中では、今の生活が苦しいなら、将来のための貯蓄や投資は控えて、消費をするべきだと言っていました。今苦しい生活を我慢するか。将来少しでも楽をして暮らすか。私は、どうしても今我慢する生活を選んでしまいます。

posted in: 未分類

Comments are closed